第60回勉強会の開催報告

第60回勉強会のご報告

テーマ:「事例を通して考える。家の活かし方・見直し方」
講師:久谷 真理子氏 株式会社 フリーダムリンク 専務取締役
日時:2月17日(金)10:00〜12:00
会場:東京ウィメンズプラザ会議室

今住んでいる住宅を老後どのように活かしていくのか?今回は老後資金の確保・ダウンサイジングなどを行うにあたってのポイントを勉強しました。

老後の家族構成の変化等で持ち家のあり方を考える場合、ダウンサウジングして老後資金を捻出するか、賃貸にして定期収入を得ることで老後資金を捻出するかの方法が考えられます。

この「売却」「賃貸」に至るまで何を考えないといけないのか?それぞれに具体的なケースを挙げてお話いただきました。

不動産会社との付き合い方や自宅の査定から資金決済まで時間がかかること、相続と住宅と税金はセットで考えるべきであること、「売却」であろうが「賃貸」であろうが「いくら手元に残るのか?」が重要など、納得することが多い内容でした。

講師の久谷真理子さんには様々な身近にあるケースをお話しいただきました。その引き込まれるお話にもっともっとお聞きしたい、と思うあっという間の2時間でした。

報告者:平島晴美様

 

久谷 真理子 氏(くたに・まりこ)
株式会社 フリーダムリンク 専務取締役

ライフプランから見た住宅ローンや相続・不動産に関する相談業務および、実行支援業務を行う。また、各種セミナー講師をつとめるほか、雑誌やWebサイト等で情報発信中。
保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士、日本FP協会CFP®認定者、住宅ローンアドバイザー、公認不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、国土交通省「個人住宅の賃貸流通の促進に関する検討会」委員