第62回勉強会の開催報告

第62回勉強会のご報告


テーマ:債務整理の方法と事例別解決策~FPとしてのかかわり方
日時:平成29年11月2日(木)10:00~12:00
講師:弁護士法人常磐法律事務所 代表弁護士 常磐重雄氏
場所:東京ウィメンズプラザ会議室

 

今の時代、住宅ローンや貸与型の奨学金などを含めると、借金は生活の中で身近な存在になっています。FPの中でも、借金絡みの相談を受ける方も多いと思います。今回のテーマは「債務整理の方法と事例別解決策」。借金をして、返済不能となってしまった人たちへの債務整理と解決策について、弁護士の常磐重雄先生からお話をしていただきました。
債務整理の方法には、「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つがあると言います。どの方法を選ぶかどうかは一概には言えず、相談者の年齢や状況などにより総合的に判断するそうです。
続いて事例のご紹介もありました。実際のお話を伺い、債務整理が必要となる人は、無茶な借入れをする人だけに限らず、普通の生活を送っている人でも十分起こり得ることなのだと、認識することができました。
最後に常磐先生から、債務整理に至る人の相談に対して「FPとしての関わり方」についてお話がありました。もちろん、FPの相談では弁護士法に抵触しないことが重要です。それ以外でできること、例えば金利の低いローンへの借り換えや保険の見直しなど、実務ですぐに使えそうな有益な情報を提供していただいたことが大変有難かったです。
常磐先生、貴重な機会をありがとうございました。

報告者:小澤美奈子