2016年7月19日 FPが不動産投資相談にのる時に知っておきたい7つのこと

%e5%ae%9f%e5%8b%99%e3%83%a9%e3%83%9c

テーマ:FPが不動産投資相談にのる時に知っておきたい7つのこと
講師:WAFP会員 稲川 朋子さん
日時:2016年7月19日(火)13:00~16:00
開場:大田区西蒲田8-15-10-101
(JR蒲田駅徒歩5分 飯村・氏家事務所)

今回は、FP&住宅ローンアドバイザーの稲川朋子さんに「不動産投資」について教えて頂きました。
ご自身が以前から「不動産が大好きで不動産投資を実践している!というお話を伺っていたので、きっと、「他では聞けないリアルなお話が伺えるだろうな!」とは思っていましたが、お話を聞いてみて期待以上の内容でした。目からウロコの連発、そして、「気にはなっていたけれど聞けなかった素朴な疑問」などにもお答えいただいて、とても勉強になりました!

FPとして、自身が不動産投資をする際や、クライアントの相談にのるときに、「収益や節税などのテクニック」以上に大切なのは、「不動産との向き合い方、投資に対する価値観や考え方」であるということ。
「なんのために不動産投資がしたいですか?」「買った物件は将来どうしたいですか?」「不動産投資をすることに対してワクワクしますか?」稲川さんからのそんな質問の投げかけが心に響いて、その答えを考える中で、私自身、沢山気づきや発見がありました。
また、和やかな雰囲気、一方的ではなく、稲川さんと参加者の皆さんが疑問や意見を交換しながらの勉強会、とっても楽しかったです。

稲川さん、本当にありがとうございました。

(報告 合田菜実子)