総会/総会イベント開催報告

第17回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第17回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

日時:2016年5月18日(水)
会場:アイビーホール青学会館

総会

IMG_20160518_1503065月18日、アイビーホール青学会館にてWAFP関東の第17回総会が開催されました。私は1年間WAFP関東の活動に参加できませんでしたので、せめて総会だけでもと思い参加しました。

早めに着いたので理事の方達のチームワーク良く着々と総会の準備をしている様子を見ることができました。先輩から後輩へとWAFP関東が脈々と繋がっていることを実感しましたし、若い会員から大変刺激を受けました。

総会は安田会長からの天気の良い日に開催できて良かったとの挨拶から始まりました。ビジネスマッチング、Facebookページの開設、時代の変化に即したテーマの勉強会、活発なラボ活動など、各委員会の報告・活動案がありました。会計報告、予算案も承認され無事総会は終了しました。安田会長をはじめ退任理事の皆様お疲れ様でした。新しい理事のもとでWAFP関東が益々発展することを予感し、総会に出席できて良かった1日でした。 (中田実千代)

総会イベント

講演:お金の不安から自由になる!新しい選択肢
講師:有川真由美氏 (作家・写真家)

IMG_20160518_163946

FPとして各々の会員が確固たるキャリアを持ったWAFP関東。たとえば会員に「最終的に何をしたいのか」を問うと、「お金の不安から自由になる選択肢を提供したい」という声が多いのではないでしょうか。その「お金の不安」を取り除くために、節約術があり、生命保険や証券の活用があり、ライフプランの組み立てがある。今回の講演、話す有川さんは作家・写真家として、聞く参加者はFPとして、同じゴールを目指して考える素敵な時間となりました。

有川さんの提言は7つにまとめられていました。たとえば「お金を持つより仕事を持て!60歳で月10万円稼げる女になろう」や「競争で勝つことではなく、幸せになることに軸をおいて」では、不安をなくすために不可欠な「前進力」を持つための心持ちが伝えられました。でも、同時に聴講者には「いったい誰を目標とすればいいの?」という不安が。お金の不安を取り除くために、新たな生き方を模索する不安。「ロールモデルはいなくていい。自分がパイオニアになろう」という有川さんのメッセージが、ずしんと心に響きます。

講演のラストは、有川さんが現在居住される鹿児島のお住いの写真。地元の人と作り上げる素敵なコミュニティには、お金にしても幸せになることにしても、不安を取り除く一番の特効薬は、「人との繋がり」なんだとと思える写真が、聴講者の心を捉えました。(工藤崇)

名刺交換会

IMG_20160518_181622WAFP関東の名刺交換会は、法人会員になる前を含めると6回目の参加になります。毎回、会場は華やかで熱気に包まれており、美味しい食事と楽しい会話で、あっという間の二時間です。新しく会員になられた先生や普段なかなかお会いできない先生とお会いすることができ、さらに色々なご意見や情報を頂戴できる貴重な機会でもあるので、毎年大変楽しみにしております。

以前は、名刺交換会には、女性が多かったように記憶しておりますが、年々男性の方も増えているように感じます。テレビや新聞等に出演されていたり、書籍出版されているFPの先生や多方面でご活躍の先生、FP以外にも金融業界等でご活躍されている方々が一同に会する唯一の会ですので、ネットワーク作りをされたい方には欠かせないイベントともいえるかと思います。これからも益々の発展を期待しております。(チューリッヒ生命・中本三千香)

IMG_20160518_181129

日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

新旧理事

新旧理事のみなさま

第16回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第16回総会&総会イベント&名刺交換会開催報告

日時:2015年5月21日(木)
会場:アイビーホール青学会館

総会

5月21日、アイビーホール青学会館にて、第16回WAFP関東総会が開催されました。
最初に八ツ井副会長より総会成立の報告と議長団選出がありました。
その後、安田会長はじめ飯村事務局長、中島広報委員長、氏家研修委員長、矢澤
会員交流委員長、白子会計長、宮里・柳澤監事より、2014年度の活動報告と2015
年度の事業案の発表が行われ、出席者による大きな拍手で承認がされました。
ホームページへのアクセス数・ラボ数・法人会員数・勉強会参加者数、どれも増加し
ており、WAFP関東の益々の発展が期待されます。
最後に、今年でご退任されるお二方からご挨拶がありました。いつも気持ちを込めて
心を込めてご対応下さった飯村事務局長、「WAFPは参加してこそ意義がある」とい
う言葉をくださった鈴木副会長、お疲れ様でした。ありがとうございました。
(中垣香代子)

総会2015-2

総会イベント

講演:現状のワークスタイルをステップアップするコツ
講師:佐藤 伝氏 (ひとりビジネスと行動習慣の専門家)

DVDの紹介の後、「伝ちゃん」の呼び声で登壇された佐藤伝さん。
「呼び声を掛けかけた人・かけなかった人でメンタルがわかる」とのコメントにいきなり
ドキッとしたところから講演会は始まりました。
キャッシュポイントの作り方を学ぶ前に、まずお金を好きになることが大切とのことで
一万円札の絵を裏表書きました。恥ずかしながら私自身まったくと言っていい程書けず、
裏に鳳凰がいることすら知りませんでした。ところが資産家は細かなところまで覚えている
とのこと。 またお金を支払う時には「いってらっしゃい」手元に来たときには「いらっしゃい」
という 気持ちを持つとのことも印象深く、それ以来実践しています。
本題のキャッシュポイントの確認では、自分のためにスタートして誰かのためにゴールする
という 言葉が印象的で、マトリックスを埋めていくとそれぞれのキャッシュポイントが結び
ついていく 発想に新鮮な驚きを感じました。
さわやかなズーズーしさ(さわズー)、幸せは取り放題で分け放題など、とにかくメンタル
ブロックを はずし、マインドを開放して前向きに思考する習慣に身を置くことが大事と、
頭ではなく心で感じた 時間でした。 貴重なお話をありがとうございました。(平澤朋樹)

総会2015-3

名刺交換会

WAFPに入会して初めての名刺交換会に出席しました。開始早々、会員、賛助会員の方々の熱意に満ち
かつリラックスした、アットホームな雰囲気に包まれ安心しました。
資格は取ったけれどもどういう風に活かしたら良いのか分からず、ひとりで参加する不安もありましたが
そんな気持ちを共有し励ましてくれる仲間や先輩に囲まれていると実感しホッとしました。
また、裏方のちょっとしたお手伝いの中で、先輩方のやり方を勉強させていただけて、不安な気持ちを
少しずつ解消することができました。
普段なかなかゆっくりお話できることのない企業の方々とお話出来たことで、求められるニーズも分かり
こちらからの要望もお話しでき、これから勉強するきっかけが掴めました。
人から人への繋がりを強く感じ、自分の知っている世界以外の人とお話しをすることで、見識が広がった
気がします。有意義で楽しい時間を過ごさせていただきました。(岩上舞子)

総会2015-4

日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

総会2015-1

新旧理事のみなさま

第15回総会&総会イベント&名刺交換会開催報告

第15回総会&総会イベント&名刺交換会レポート

日時:2014年5月22日(木)
会場:アイビーホール青学会館

総会

新緑の鮮やかな5月の季節、アイビーホール青学会館で第15回WAFP総会が開催されました。まず、副会長の竹谷希美子さんから総会成立のご報告があり、トップバッターに安田まゆみ会長から1年間取り組んだことの力強く安定感のあるご報告がありました。その後、理事や幹事の方々から活動報告や審議事項がありましたが、いずれも満場一致の大きな拍手で承認され、なごやかに滞りなく終了しました。
FP検索コーナーへの登録の呼びかけ、7月開催の勉強会へのお誘い、5つの新規ラボの立ち上げなど各委員会の積極的な取り組みを聞くにつけ、また、受付でにこやかな笑顔とともにキビキビと対応して下さっている委員の方々のお姿を拝見するにつけ、WAFP関東の会員でいることを誇らしく感じる1日でした。(山本節子)

2014-05-22 15.11.31

総会イベント

講演ワークライフバランスを実践していくための心の持ち方、作り方
講師:佐々木常夫氏 (株式会社 佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表)

ご家族の苦難と再生を赤裸々に記した名著「ビッグツリー」での家族愛に感銘を受け、この日の講演会に参加した人も会場内には多かったと思います。僕もその一人です。でも、佐々木さんがなぜ、これだけ家族と向き合える時間を作れたのか、その理由に納得できた貴重な1時間10分でした。
佐々木さんの仕事における計画性は、とにかく緻密です。「部下の仕事はすべてチェック、日々すべき作業は部下と一緒に決める」「会議は最小限に」「毎年、年初に今年取り組む仕事を書き出す」。これら計画的、戦略的仕事術によって、ワーク・ライフ・バランスを実現していらっしゃったのです!
多くの金言の中にはこんな一言も。「30才で立つ 35才で勝負は決まり」。このスライドが表示されたときは一瞬たじろぎましたが、すぐさま佐々木さんから「これは若かりし頃の私の考え。今の私の考えは、人は40才でも50才でも伸びる!私は40代が最も成長した。」とのフォローが。“人は誰でも今が一番若い。だから、こらから磨いていけばいい”、そういう気概を持てる、前を向いて歩むきっかけをいただけた講演でした。
佐々木さん、ご登壇ありがとうございました。(ライフネット生命保険株式会社 関谷 誠)

IMG_4342

名刺交換会

法人会員様、名刺交換会ご参加法人様を合わせ計31法人の方々が加わり、総会イベント会場から地下へ移動して開催された名刺交換会。WAFP安田まゆみ会長の開会の挨拶の後、日本FP協会理事長の白根様の乾杯で幕を開けると、各所に会員FPと各法人の方々との交流の輪が広がりました。「最近は、積極的にFPビジネスをしたいという会員が多い」という安田会長のお話のとおり、会員と企業を結ぶ貴重な機会となりました。また、会員同士の情報交換も盛んにおこなわれ、中央に置かれた豪華な食事を味わう時間もほとんど無いほど熱気に包まれ、あっという間に過ぎた2時間でした。(福島佳奈美)

IMG_4353日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

IMG_4359新理事の皆さまの挨拶

第14回総会&総会イベント&名刺交換会 開催報告

第14回総会&総会イベント&名刺交換会レポート

日時:2013年5月23日(木)
会場:アイビーホール青学会館

総会

陽ざしのまぶしい晴天下、例年同様アイビーホールでWAFP総会が開催されました。元副会長の赤塚信子さんが議長に選出され、手際よい議事進行の下、なごやかに滞りなく終了しました。
今回は4年間ご尽力戴いた柳澤会長ほか、事務局長、各委員会委員長、幹事の交代が発表され、WAFPの歴史的転換点ともいうべき感慨深い総会でした。
各新任理事の緊張感漂う挨拶では、今年度の活動への熱い思いが伝わってきました。その新任理事から、肩の荷が下りほっとした思いが窺える旧理事への花束贈呈は、WAFPの伝統が着実に引き継がれた瞬間であり、会場から暖かい拍手が鳴り響きました。
WAFP会員でいてよかった~との想いを共有したひとときでした。(岡本典子)

 

総会イベント

講演:行動ファイナンスと投資家心理
講師:大江英樹氏(株式会社オフィス・リベルタス代表)20130523-1

「女性が多くてけっこう緊張しています…」という大江氏の語りで始まったセミナーは、身近な例え話や問いかけによって、あっという間に満席の会場をとりこにしました。
たとえば、「あなたが先に使うのは、貧しい田舎の母がやりくりして送金してくれた10万円と、競馬で当てた10万円、どっち?」との問いに、そりゃあもちろん競馬のお金!と頭の中で考えているところに、「でも、経済学上は、どちらのお金も10万円で同じでしょ?」と大江氏の声。そう言われて、普通の人間は必ずしも合理的には行動しない現実に気づかされる…そんなやりとりと新しい発見の連続で、気がつけば、講演の終了時間になっていました。
「なぜ株式投資は10勝1敗でも損をするのか」「どうして毎月分配型投信を買ってしまうのか」など、投資家や消費者が陥ってしまいがちな心理的な罠とFPアドバイスのポイントをみっちり叩き込まれた1時間10分でした。(竹下さくら)

第14回総会イベントの大江英樹氏の講演「行動ファイナンスと投資家心理」についての記事が保険毎日新聞に掲載されました。

hoke-mainichi

拡大表示 hoken-mainichi

 

 

 

 

 

 

 

 

名刺交換会20130523-2

新たに法人会員となってくださった5法人の方々含め、計30法人から出席いただいた方々が加わり、総会の会場から場所を移して行われた名刺交換会では、FP協会理事長の乾杯の音頭のあと、ほとんどの会員さんがお料理をとりに行くのもそこそこに、積極的に名刺交換しながら、熱心に情報交換されていました。
中盤、総会イベントで講師をされた大江英樹さんの最新書籍のプレゼントタイムもあり、終始熱気に包 まれ、各法人の方々との、そして会員同士の和やかな交流の場となりました。
あっと言うまの2時間が過ぎ、まだまだ話は尽きないところでしたが、新会長より改めて新役員の紹介があ り、出席されたみなさんからの大きな期待を込めた拍手でお開きとなりました。(青山美紀)

20130523-4

日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

20130523-3

退任する柳澤会長(右)と安田新会長(左)