非会員からのお知らせ

住宅ローンコンサルティングサービス協業のご案内(主催:株式会社MFS)

株式会社MFSはフィンテックを活用した住宅ローンのコンサルティング会社です。当社は住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」を新宿・銀座・横浜の3店舗を運営しており、年間2,000名のユーザーにご利用頂いております。

この度、FP、住宅ローンアドバイザー及び生命保険代理店の皆様を対象に最新の住宅ローン動向及びフィンテックを利用した住宅ローンコンサルティングサービスの協業をご案内する説明会を開催致します。

また、協業をスムーズに行うための、送客連携出来るウェブサービス(無料)を新たに開発し、そのデモを行いますので、ぜひ参加下さい。

弊社HPはこちら

日時:11月8日(水)10時00分〜12時00分(フリートーク含む)
18時30分〜20時00分(フリートーク含む)
場所:西新宿大京ビル2階(東京都新宿区西新宿7−21−3)アクセスはこちら
演題:住宅ローンコンサルティングサービス協業のご案内
講師:株式会社MFS 代表取締役CEO 中山田 明
COO  塩澤 崇
参加費:無料

申込:株式会社MFS 企画部 浦濱 純一 まで
E-Mail: jurahama@mortgagefss.jp
   下記URLより直接申込も可能です。
(10:00-の開催 申し込みページ)
(18:30 -の開催 申し込みページ)

締切:11月7日(火)

 

住宅ローンセミナーのお知らせ 非会員からのお知らせ

(2017/9/14開催)住宅ローンセミナーのご案内

このたび、(独)住宅金融支援機構では、9月14日(木)にファイナンシャル・プランナーの皆さまに向けた住宅ローンセミナーを開催します。本セミナーでは、10月から開始する【フラット35】の新しい団体信用生命保険のほか、住宅融資保険を活用したリバースモーゲージ型住宅ローン、アシューマブルローン、【フラット35】子育て支援型・地域活性化型などのポイントを解説いたします。

日時:2017年9月14日(木)14時~16時 (開場13時半 受付開始)
場所:住宅金融公庫本店(〒112-8570 文京区後楽一丁目4番10号)
http://www.jhf.go.jp/about/office/honten.html

内容:・新しい団信制度の概要について

クリックでPDFが開きます

・リバースモーケージ型住宅ローンについて
・【フラット35】(アシューマブルローン)について
・【フラット35】子育て支援型・地域活性型について

参加費:無料

参加申込みはこちらから行ってください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

(問い合わせ先)
独立行政法人住宅金融支援機構
個人業務部個人業務グループ 峰村、高尾
℡:03-5800-8448
メール:Minemura.2jr@jhf.go.jp
※「@」を半角に直してメールしてください

 

 

 

 

 

がんプレジションメディシン最前線の現場医師からの講演 非会員からのお知らせ

(2016/6/15お知らせメール掲載)

がんプレジションメディシン最前線の現場医師からの講演

NHKスペシャル『がん治療革命 プレシジョンメディシンの衝撃』をご覧頂いた方は、抗がん治療が画期的に変わろうとしていることに驚かれたかと思います。
クリニカルシークエンスと呼ばれる、がん遺伝子変異を網羅的に解析する検査により、がん遺伝子変異情報を元にした治療が本格的に行われようとしています。
米国では、このクリニカルシークエンス検査は、実臨床における検査として数年前から使われ始めています。
しかし、日本ではこの先進的な検査は依然として研究ベースでしか行われていないのか現状です。

講師にお招きした横浜市立大学附属病院の加藤真吾先生は、MSK-IMPACTと呼ばれる米国で確立されたがんクリニカルシークエンス検査を日本に導入された先生です。
現在、がんクリニカルシークエンス検査は日本で6施設でしか受けることができません。
今回は、日本でも数少ないクリニカルシークエンス検査を実際に行っている医師から生の声が聞ける貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

日時:7月25日(火)15時~16時半
場所:損保会館5階(千代田区神田淡路町二丁目9番地)http://www.sonpo-k.co.jp/access.html
演題:日本におけるがんクリニカルシークエンス検査の現状と課題
講師:横浜市立大学附属病院 消化器内科 肝胆膵消化器病学 助教 加藤真吾 先生

=================
なお、プレシジョンメディシンとがん保険について当社営業企画推進部からの30分ほどの説明も予定しております。

参加費無料:正会員さま対象です。
参加申込みは、6月21日(水)までに、お名前とWAFP関東会員であることを明記して、下記へメール願います。
(なお、当日キャンセルも可です。)

m-ohshima@secom-sonpo.co.jp
セコム損害保険株式会社
営業企画推進部 大島正嗣
郵便番号102-8645 東京都千代田区平河町2-6-2セコム損保ビル
℡03-5216-6110

——————————————
上記の情報はWAFP関東に掲載依頼があった案内です。
内容に関して、WAFP関東は関与致しておりませんので、
詳細・応募等は 各情報元の方に直接お問い合わせください。

女性チームで運営しているFP会社からの業務拡大による求人のお知らせ 求人情報

(2016/4/15お知らせメール掲載/非会員よりお知らせ)

会社名:SAKU株式会社 HPはこちら
求人(1)編集者(2)登録ライター(3)相談担当者
要綱
(1)編集工程に関わる業務、取引先とのやりとりなども含む
雇用契約(社保完備)または業務委託契約のどちらかを選定
(2)マネー・金融、FP的視点全般に関するライティング
登録ライターに適任者へその都度発注(技量・専門性により判断)
(3)相談業務専任で契約(保険代理店での経験者は優遇)

現在、女性&金融専門の編集プロダクションとしてFP資格や証券外務員資格
対策本の編集全般ほか各業界取引先へ企画立案・納品まで行っています。
女性の視点や貴重な経験を活かしませんか
連絡先:「SAKU 求人係」まで

——————————————
上記の情報はWAFP関東に掲載依頼があった案内です。
内容に関して、WAFP関東は関与致しておりませんので、
詳細・応募等は 各情報元の方に直接お問い合わせください。

エアーズシー証券よりメッセージ

(2016/3/15お知らせメール掲載)

法人会員のエアーズシー証券(株)です。
このところの金融市場の大きな変動と未体験ゾーン入りした金融政策が話題に昇るなか、弊社では、1月29日(木)、2月22日(月)と特別セミナーを開催しました。
『日本経済の現状を踏まえて、いかに資産を守るか』と題し、長く資産運用業界に携わってきた弊社講師から平易にお話しいたしました。
日本が抱える問題点、金利情勢等を踏まえて、現在の資産保守・運用の難しさを明らかにし、オルタナティブ投資を含めて検討する場合の運用手段につきどう考えるべきか、といった重要なテーマにつき、参加者様には熱心に聴講していただきました。
弊社では、市場見通しや株式の推奨銘柄といった内容とは明確に一線を画した基礎知識習得の為のセミナー・勉強会を随時開催しています。
どうぞ、お気軽にご用命下さい。
エアーズシー証券 熊谷公志 kumagai@airssea.co.jp (@を半角にしてください)

——————————————
上記の情報はWAFP関東に掲載依頼があった案内です。
内容に関して、WAFP関東は関与致しておりませんので、
詳細・応募等は 各情報元の方に直接お問い合わせください。

「個人型確定拠出年金ナビ」のご案内

(2016/3/15お知らせメール掲載)

●「個人型確定拠出年金ナビ」のご案内
NPO法人確定拠出年金教育協会では、個人型確定拠出年金の認知度を高め、その活用を広めるために「個人型確定拠出年金ナビ」を開設しています。HPはこちら

サイトでは、個人型確定拠出年金の概要・魅力に加え、金融機関選びのポイントや金融機関のサービス比較(手数料、商品内容等)といった情報も開示しています。
ユーザー登録などの面倒はなく、どなたでも無料でご利用いただけます。
WAFP関東会員のみなさまにもぜひ当サイトをご活用いただき、日ごろの業務や情報収集にお役立てていただければ幸いです。
<サイトに関するお問い合わせ先>
NPO法人確定拠出年金教育協会 担当:大江
TEL:03-5641-5174 mail:info@npo401k.org (@を半角にしてください)

——————————————
上記の情報はWAFP関東に掲載依頼があった案内です。
内容に関して、WAFP関東は関与致しておりませんので、
詳細・応募等は 各情報元の方に直接お問い合わせください。