女性が輝くためのラボ

コーディネーター  白子里美

信頼されるFPになるために、多くの方は一生懸命勉強をして、知識を得るための努力をしていると思います。
でもなかなかビジネスにつながらない、と悩んでいる方もいるかもしれません。

最初の出会いで、せっかくの「内面」が相手にうまく伝わらないのはとてももったいないことです。
このラボでは、「なりたい自分」をイメージし、そのために必要な身のこなしや似合う色、髪型などをテーマに
講師のアドバイスを受けながらセンスアップを目指します。

またお客様との会話では、お金以外の話題も重要です。FPとして、女性として、大人として必要な
知識や教養を身につけるためのテーマを、枠にとらわれず取り上げていきたいと思います。

理想とするFP、理想とする自分に少しでも近づけるよう、一緒に学んでいきましょう。
女性だけでなく、男性の参加もお待ちしています!

次回のご案内

次回のラボは未定です。決まり次第お知らせします。

参加について

・お申し込みは、事前にコーディネーター白子里美までご連絡ください。
申込先:sshirako@tbz.t-com.ne.jp
※@は半角に置き換えて下さい.
・お申し込み時には、お名前に携帯番号(緊急連絡先)を書き添えてお送りください。
・WAFP関東の会員でない方も、ラボの企画するセミナー等に参加していただけます。
申し込みの際に非会員である旨をご連絡ください。
ただし、「1ラボ につき1回まで」となりますのでご了承ください。

ラボについては「ラボって何?」をご覧ください。

これまでの開催報告

2018年2月

テーマ:日本酒の新しい楽しみ方とクラウドファンディングの実例を学ぶ

講師:ミライシュハン株式会社 代表取締役 山本 祐也さん

日時:2018年2月15日(木)18:00〜21:00
場所:未来日本酒店 Daikanyama
参加費: 5000円(鍋&日本酒飲み放題)

【感想】
今回はクラウドファンディングの実例と日本酒の新しい楽しみ方の勉強会でした。
ミライシュハン株式会社の山本社長が 「日本酒の現在の市場について」「今後への期待」「味の表現」など詳しくわかりやすく説明して下さいました。
代官山の未来酒店は140種類もの日本酒があり、昔の日本酒のイメージとは全然違うお洒落なものもたくさんありました。
お味も「これぞ!日本酒」というものからフルーティーなワインのようなものまで、奥が深いな~と改めて感じました。
また日本酒はおじさんの飲み物、というのは古い概念?でお店には若い女性客も多かったです。
とてもお洒落な内装に美味しいお料理、納得しました。

応援したいお店や事業に投資して、嬉しいバックもあるクラウドファウンディングは、金額も小額から始められお互いに嬉しいシステムになっているようです。
株とも似ているけどちょっと違う、もっと身近なイメージ!?
まずは興味のあるところから小額でスタートしてみるのもいいかもしれません。
(報告 野辺聡子)