理事会共催ワークショップのお知らせ

●理事会共催ワークショップのお知らせ

FP向け全国初のワークショップを開催します!

内閣府男女共同参画局との共催でワークショップを開催します。テーマは「家の事」。男女局が独自に作成した夫婦が本音で話せる魔法のシート「○○家作戦会議」の使い方を経験していただきます。女性がイキイキ働ける環境づくりを、ライフプランを踏まえて家庭内から考えます。講師には内閣府専門調査会の委員も務める家事シェア研究家の三木氏とFPの和泉氏を迎え、シートの活用方法をFP視点満載にレクチャーしていただきます。日ごろの相談業務でも使っていただきたく、FP向けとしては全国初のワークショップです。家庭円満は家計円満の秘訣ですので、ぜひご参加ください!
シートは内閣府男女共同参画局のHPでダウンロードできます。
こちらからダウンロードできます

これまでのワークショップにご参加された方々のご感想は

————-
「普段、話すことがない(話題にのぼらない?!)家事のことを話題にする機会を持ててよかった。家での生活はこれからもずっと続くので、夫や子どもに負担にならないよう都度意見を出し合う、見直す時間を定期的に設けたいと感じました。」

「家庭での役割について夫婦できちんと話し合う機会は初めてだったのですが、夫が考えていることや初めて知ったことがあって面白かったです。」

「頭の中では思っているものの、伝えられていないものを見える化することは大事だと感じました。今回利用したワークシートを利用して、家で話し合いたいと思います。」

「子どもが2人いるので、家事に加えて育児のシェアも考える必要があると思った。分担というよりは、すべてが一通りできるように男性の家事のボトムアップをはかり、あとはどちらが行うかを仕事とのスケジュールを考えながら夫婦で話し合う(毎週とか)というスタイルがいいと思った。」

「気づきがたくさんあるワークショップでした。雑談ではなく、話し合うテーマを決めて話すことが大切だと思いました。」

「夫婦で話し合える共通のツールを頂けてうれしかった。」

「夫婦でのコミュニケーションの時間を作ろうと思いました。」
————-
みなさまどうぞ奮ってご参加ください!

日時:2017年2月5日(日)10時30分~12時00分 10時受付開始
場所:ウィメンズプラザ 第2会議室
講師:三木智有氏(NPO法人tadaima! 代表理事、家事シェア研究家)
和泉昭子氏(生活経済ジャーナリスト・キャリアコンサルタント)
参加費:無料 (会員以外の方も参加できます。)
ご持参いただきたいもの:筆記用具(シートはこちらで準備いたします)
詳細・お申込み:こちら