第1回FP活動応援制度 支援イベント ~その3~

竹谷希美子(たけやきみこ)さん企画

「夏休み!アグリ・ゲーム」
~アグリレンジャーになって、にっぽんを救おう~

ありがとうございました! 無事終了しました。 報告はこちら(PDF)

<内容>
農業は、私たちの生活を支える無くてはならない産業のひとつです。
しかし、今日本の農業は超高齢化を向かえ、危機に直面しています。
このゲームでは参加者に「農業危機を救う、アグリレンジャー」となってもらい
農業を発展させ、先進農業家になれるかどうかを疑似体験するものです。
また、農業の発展には「経済状況の判断」「金融知識」「適正な財務管理」などが欠かせません。

そこでアグリ・ゲームでは、ゲームという擬似体験を通じて、経済・金融・経営に
ついて学ぶことができます。内容は、導入学習として農業と金融についてお話してから
参加者が色々な種類の中から作物を選び農業者(アグリレンジャー)となり、危機から
救ってもらうというワークショップ型イベントとなっています。

 <講師>
竹谷希美子(たけやきみこ)さん

SAKU株式会社 代表
NPO法人 タニマチ・アグリ・ジャパン 理事長
NPO法人 日本FP協会 パーソナルファイナンス教育インストラクター
NPO法人 エイプロシス 証券カウンセラー
WAFP関東 会員・理事

【プロフィール】
証券会社勤務中に北海道に魅せられ、その後は数え切れない回数を訪問。
現在は出張の合間のカフェ巡りが楽しみに、夢はスローカフェのオーナーに
なること。
社会活動としてFP知識を活かした農業支援や女性の意識・地位向上に貢献したい。
・有料相談業務:
「2時間でしあわせに近づけるマネー・カウンセリング」は、通算600件の実績。
・講師活動:各種学校でのパーソナル・ファイナンス教育や大学のFP養成講座、
地方自治体などで講演活動をおこなう。
・執筆活動:栄光まなび倶楽部「教育費のための家計ダイエット」毎月連載、
野村證券「定年退職顧客向けコンテンツ作成」
著書「夫婦で年収450万円でも子ども二人とマイホームを持つ方法(大和書房)」
「12歳までにかならず教えたいお金のこと(かんき出版)」
「スッキリわかる証券外務員一種監修、スッキリわかる証券外務員二種監修 (TAC出版)」
「スッキリおぼえるFP技能士2級・AFP/FP技能士3級執筆・監修(TAC出版)」
雑誌、新聞取材等多数。

<開催地>
すみだ産業会館(丸井錦糸町店9F) 会議室4
〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-9-10 JR・東京メトロ錦糸町駅前
TEL:03-3635-4351
URL:http://www.sumidasangyokaikan.jp/info/

<開催日>
日時:7月24日(火)12:30~15:30

<対象>
小学校5年生以上の児童と親または同学年以上の同伴者
*小学生の同伴者は、親または中学生以上の同伴者とする

<注意点>
*ご同伴の児童で来場できるのは、小学校3年生以上です。
(他の施設利用者の迷惑にならないように配慮していますのでご理解ください。)

<参加費> 無料

<WAFP関東以外の協力団体>
墨田区教育委員会
NPO法人 タニマチ・アグリ・ジャパン
まちむら交流きこう(財団法人 都市農山漁村交流活性化機構)
財団法人 地域活性化センター
農林水産省関東農政局
農林水産省食料産業局
こうとう親子センター

みなさんのホームページ、ブログ、Twitter、Facebookなどで宣伝してください。
みんなで竹谷希美子さんを応援しよう!


● イベント開催日スタッフの募集 ●
この度、WAFP共催イベントを開催するにあたり当日おてつだいをいただける方を募集します。

日時:7月24日(火)10:00~16:00(予定)
内容:会場設営、スタッフ打合せ、イベント進行援助、撤収作業
謝礼:交通費込み5千円と参加者と同様のお土産
募集人数:3名
申込:担当 竹谷希美子 saku●saku.biz-web.jp まで
(●は半角の@マークに変更してお使いください)

*当日前に顔合わせなどあるかもしれません。
*人数が集まり次第締め切ります。

協力のメリット:農業を舞台にしたお金のやりくりをFPの視点で
感じていただければとおもいます。児童・学生の行動について
視察でき、パーソナル・ファイナンス教育の普及に役立ちます。