ラボ開催報告

2018年12月3日 クレジットカードで投信積立-tsumiki証券のビジネスモデル ラボ開催報告

テーマ:クレジットカードで投信積立ーーtsumiki証券のビジネスモデル
講師:tsumiki証券代表取締役CEO・寒竹明日美氏/tsumiki証券代表取締役COO・仲木威雄氏
日時:12月3日(月)18時30分~20時00分
場所:東京ウィメンズプラザ
渋谷区神宮前5-53-67
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx
参加費:無料

丸井の子会社であるtsumiki証券(https://www.tsumiki-sec.com/)は、丸井のクレジットカード「エポスカード」による投資信託の積立購入のみを扱い、対象ファンドも独立系運用会社3社の4本だけというユニークな証券会社です。
流通と証券の融合が、若い人を中心に投資の裾野を広げる試みとして注目されています。
勉強会では、
・丸井が投資積立に参入した理由
・tsumiki証券のサービスの概要
・tsumiki証券ならではの投資促進への取り組み
・対象ファンドの選択理由
・現在までの状況
・今後の見通し、目標
などについてお話いただきました。

2018年9月27日 相談者の悩みを読み解くために学ぶ「交流分析」 ラボ開催報告

講 師:朝妻秀子氏(心理カウンセラー、東京・ビジネス・ラボラトリー代表取締役)
日 時:9月27日(木)14時00分~17時00分
場 所:東京ビジネスカウンセラー学院・東京本校

 

 

 

 

心理療法の技法のひとつ、交流分析(TA)について学びました。交流分析には、構造分析、交流分析、ゲーム分析、脚本分析と4つありますが、今回はその中でもゲーム分析を取り上げました。

ゲームとは、コミュニケーションにおいてイヤぁな気分になるようなやり取りを仕掛けること。相談業務でもわりと遭遇しますね。

たとえば「はいでもゲーム」、相談をされたのでアドバイスをすると、「うん。でも・・・」との反応。これに対しまた別のアドバイスをしても、「うん。でも・・・」の繰り返し。だったら相談しないでよ!(気分を害す)っていうようなシーンです。

どんな状態のひとがこのようなゲームを仕掛けてしまうのか、仕掛けられた時はどのように対応するのが良いのかがわかりました。

相談業務でも、プライベートでもすぐに取り入れていけそうです。

毎回、参加メンバーの自由な発言の中にも、刺激や発見が多くあります。

心理ラボでの学びの時間で、自身がとても癒され充電されているのを実感します。より良いコミュニケーションのために自己一致を目指したいですね。

(記 まるこいずみ)

2016年6月15日 やってはいけない相続アドバイス!あるある話 ラボ開催報告

テーマ:「やってはいけない相続アドバイス!あるある話」
日時:2016年6月15日(水)13時30分~16時30分
講師:松崎久美子弁護士
場所:アクサ生命本社会議室(東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー)
http://www2.axa.co.jp/info/data/pdf/map_axa.pdf
参加費:3000円

2015年12月7日 J-REIT--銘柄選びのポイントと住宅系REITの特徴 ラボ開催報告

◆第17回勉強会

テーマ:J-REIT--銘柄選びのポイントと住宅系REITの特徴
講師:ADインベストメント・マネジメント株式会社
常務取締役 東海林 淳一氏
日時:2015年12月7日(月)18:00~20:00
場所:ADインベストメント・マネジメントの会議室
参加費:無料

内容:

日本でREITが初めて上場してから約15年がたちました。現在、銘柄数は50を超え、オフィス系、住宅系以外にもさまざまなタイプの銘柄が登場しています。その中から個人投資家が投資する銘柄を選ぶための着目点やデータの見方、および住宅系REITの特徴について、住宅系REIT最大のアドバンス・レジデンス投資法人の資産運用会社であるADインベストメント・マネジメントのご担当者に解説していただきます。

多くの方にご参加いただきJ-REITへの理解を深めていただきたいと思います。
(お弁当つきです!)

講師プロフィール

2012年現職に就任。伊藤忠商事株式会社の不動産部門における国内外の開発プロジェクトに従事した経験に加え、同部門の企画統括の経験を活かし、当社並びに投資法人の財務、経理、企画・IRを統括。