会員交流委員会の活動紹介

WAFP関東(女性FPの会)

会員交流委員会の活動をご紹介します!

2022年度活動委員

会員交流委員長:まるこいずみ
会員交流委員:喜多はるか、高杉雅紀子、平野りさ、藤山容子、正木玲子(敬称略)

委員会の活動内容

あなたがWAFP関東に入会する目的はなんでしょうか?
きっと多くの方が、他のFPとの交流を求めてWAFP会員になると思います。

これから活躍したい新米FPさん、後輩たちを育成したいベテランさん、また仲間を募りたい人にとって魅力ある団体でありつづけるには、会員同士の交流の場が重要です。その場を支えているのが、わたしたち「会員交流委員会」です。

具体的な活動は、下記の2点です。
① 名刺交換会などの交流イベントの運営
② ラボ(自主勉強会)の支援
そのほかにも、会員の皆さんが交流できるようにどんどん考えてほしいと思います。
詳細は、会員交流委員会におたずねください。

▲会場下見も兼ねて本当に久しぶりのランチです。話も弾みました♪

委員の声

●高杉雅紀子さん
「WAFP関東の総会イベントのお手伝いと会員限定イベントの計画から当日の手伝いが委員会のお仕事です。会員交流委員会のお仕事をする中で同じ委員会の方だけでなく、他のWAFP会員のみなさんとお話しする機会が増えます。また、会員交流委員の仕事を通じて、先輩FPさんから学べる機会もいただきました。
さらに、委員の方々は楽しい方ばかりで、気負いすることなく、委員会活動に参加できます。一緒に委員会活動をしてくださる方是非!」

●藤山容子さん
「私はWAFP関東に入会するのとほぼ同時に、会員交流委員になりました。知り合いもおらず、WAFPのことも何もわからない状態でしたので、お役に立てるのだろうか?と、不安に思っていました。でも、先輩方が委員会の仕事のことなど親切に教えてくださるので、仕事をこなすことができています。
また、委員会活動を行うことは、勉強会などの行事に参加するきっかけにもなるので、本当に委員になってよかったと思っています。」

問合せ先

WAFP関東会員交流委員会
kouryu★wafp-k.net
※★を半角@に変えてください。