研修委員会の活動紹介

WAFP関東(女性FPの会)

研修委員会の活動をご紹介します!

2021年度活動委員

研修委員長:合田菜実子
研修委員:世古瑞智子、原田幸子、張替愛、福島佳奈美、安本真由美、山内真由美(敬称略)

委員会の活動内容

研修委員会では、WAFP関東のメイン活動の1つである勉強会を、年に3回開催しています。

勉強会の企画・主催と聞くと、とても責任重大で大変そうに感じるかもしれませんが、メンバーで「こんな内容を学びたい!」「この先生のお話を伺いたい」など意見を出しながら考えるのは、とても楽しいです。

勉強会の講師として面識のある専門家の方にお願いすることもあれば、お会いしたことは無いけれど、あこがれの著名な先生に直接お願いすることもあります。委員会活動を通して、FPとして自分たちで学びたいことを企画し、勉強会として実現できるのは、研修委員ならではの特権ですね。

委員会活動のほとんどは、LINEでのやりとりとZoomミーティングです。
みんなで役割分担して、協力体制はバッチリなので1人1人が負担を感じることなく、ご自身の仕事と両立しながら活動できています。

また活動を通じ、委員経験が長い先輩から実務を教えてもらったり、コロナ禍でオンラインセミナーに切り替わった時に、試行錯誤しながらみんなで取り組んだ経験もスキルアップにつながっています。

年に1度はリアルで集まってランチ会を行うなど、メンバーで楽しく活動しています。とても仲が良いのも研修委員会の魅力です。「一緒に活動してみたい!」興味がある方はぜひ、お声かけくださいね。

▲講師の横山光昭先生と記念に1枚(笑)間近でお話しできて委員冥利につきますね。

委員の声

●張替愛さん
「研修委員の醍醐味は、学びを深められることです。たとえば、コロナが流行ってオンライン講座が世の主流になったときは、仲間と協力してオンライン開催に踏み切ったことでセミナー運営のスキルがアップし、自分の仕事に活かすことができました。
また、勉強会の講師を依頼するところから委員で行うため、自分の学びたいことを講師にダイレクトに伝えることができます。ときには普段はなかなかお話しできない大物ゲストをお招きして交流できるのも、研修委員としてのひそかな楽しみです♪」

●世古瑞智子さん
「私の一番は、素敵な仲間に出会えたことです。委員長・委員の皆さんは、とても優しく温かく、いつも前向きになれるパワーが溢れ、大きな刺激をもらっています!
勉強会は偉大な方、著名な方など素晴らしい先生の講義で、とても充実した時間の中、たいへん勉強になります。
さらに打ち合わせでは、講義では見られない先生のお顔を拝見できたり、チラッと本音が聞けたり…と貴重な経験ができて、お得感が満載です。このご縁に感謝しつつ、楽しく活動させていただいています!」

問合せ先

WAFP関東会員交流委員会
kouryu★wafp-k.net
※★を半角@に変えてください。