ライティング力アップラボ

WAFP関東(女性FPの会)

ただ「伝える」のではなく「伝わる・拡がる」力を身につける

コーディネーター:大林香世
サブ・コーディネーター:横山晴美

インターネットを通じた情報発信・提供は必要性が高まっており、お金の専門家として、内容の確かな記事が執筆・監修できる人材は多くの企業において求められています。またリモートワークの広がりとともに、ライティングスキルの重要性はこれからも増していくことでしょう。

ライティング力アップラボでは、「書く力」の研鑽にとどまらず、「情報収集力」「プレゼンテーションデザイン」「発信ツールをつかいこなす力」など幅広く学んでいきます。

FPとして、ホームページやブログで自分の想いをどう伝えたらよいか?
ライターとして発注先との円滑なコミュニケーションに大切なこととは?

グループワークや質問タイムなども交え、参加者同士で楽しく、かつ、実践的なラボとなるよう運営していきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

次回のご案内

●ライティング力アップラボ
テーマ: スムーズなライティングのための準備&基礎知識
講師:横山晴美さん/海老原政子氏
日時:2024年6月20日(木)13時30分~16時30分

※開催日時変更のお知らせ
諸事情により、第13回ラボは
2024年7月8日(月)13時30分~16時30分に変更させていただきます。
何卒ご了承願います。


会場:オンライン開催(Zoom)
参加費(会員):1000円
参加費(非会員):2000円

申込URL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02jcef6w99p31.html

【ご案内】
第13回ライティング力アップラボでは、ライティングのために事前にどんなことをするとスムーズに書けるのか? また文章の骨格である記事構成の立て方を座学&ワーク形式で学びます。

<前半:セミナー>
サクサク書くためには事前に「何」について書くのかを掘り下げないといけません。また、仕事として受ける以上、案件の概要や進め方も事前に確認しておくことが望ましいです。
FPとしての専門知識を生かして執筆活動をしたい!
もしくは、執筆活動をしているけれども、書くのに時間がかかってしまい困っている。
そんな方向けに、WEBライティングを効果的に進めるための準備と基礎知識を紹介します。

<後半:実践ワーク>
文章を書くのが苦手という方は少なくありません。ですが、実は書く元ネタが見つからないというよりは、どのように順序立てて書いていくべきかがわからない、そんな方が多いのではないでしょうか?
そこで、読み手に伝わる自然な文章の流れ(文章構成)を、トニー・プザンが提唱する「マインドマップ」を使い学んでいこうと思います。
個別フィードバックの関係上定員があります(最大8名)お早めにお申し込みください。

ライティング力の総合的な向上や制作業務の時短を目指したい方は、ぜひご参加ください。

こんな方にオススメ!
・FPライターとして活動したいが、書くことに苦手意識のある方
・FPライターとして活動はじめたが、クライアントとのやり取りに不安のある方
・文字量が多い記事や論理的な記事を書くスキルを身につけたい方

参加について

・各回完結型の勉強会のため、いつでもお気軽にご参加いただけます。
・WAFP関東の会員でない方も、ご参加いただけます。
・お申し込みは、上記案内にある申込フォームよりお願いいたします。

【問合せ先】
writinglab.wafp★gmail.com
※★を半角@に置き換えてください