総会/総会イベント

第22回総会/総会イベント開催報告

報告内容

第22総会および総会イベントはすべてzoomによるオンラインにて開催致しました。

日程:2021年5月20日(木)
総会:14:30〜
総会イベント:16:00〜18:00
講演「今後の世界経済はどうなる?FPが注視するべきポイントは?」です。楽今回の総会講師 野口悠紀雄氏(一橋大学名誉教授)

なお、今回より、総会通知の郵送を廃止してメールによる通知とし、議案書をペーパーレス(ダウンロード)と致しました。
また、名刺交換会は、コロナ禍での状況を鑑み、実施見送りとなりました。

総会

あこがれのFPの方々が一堂に会する、年に1度のこの総会がリアルだったら、WAFP関東に入会してまだ3ヶ月の私は、気後れして参加できなかったかもしれません。
しかし、今回はオンライン開催で参加しやすかったです。
まずは、昨年の各委員会の活動報告を拝聴し、コロナ禍においてもオンラインを活用し「学び続けること、高めあうこと、つながり続けることをやめない」という姿勢に感動しました。そして理事の方々、議長をはじめ、発表して下さったスピーカーの方のオンラインでの話し方も勉強になり、「WAFPに参加して一緒に前に進みましょう」と誰でも温かく迎え入れていただけることが伝わり、WAFP初心者の私にとって、とても嬉しいお言葉ばかりでした。
オンライン上ですが、温かく和やかな雰囲気を参加者の皆さまと共有することができて、私もワクワクした気持ちになり、2021年度の活動計画も魅力的で、これから参加するのがとても楽しみです。(伊藤 江里子)

総会イベント

講演:「今後の世界経済はどうなるFP が注視すべきポイントとは」(野口悠紀雄氏)

設定されているテーマの範囲が広いので、野口先生がどのような視点をお持ちなのかに興味を持ちながら拝聴しました。その中でも私が興味深かったのが次の4点です。

① モデルを設定してデータで確認
米中貿易戦争が始まった当初、野口先生は「関税の掛け合いによって負けるのは中国」と予想していたが、貿易収支等の実際のデータを見ていくとそうはならず、中国は単なる貿易依存度では測れないような強みを持っていることが判明した。

② 日本の生産性の低さ
その理由の1つにデジタル化の遅れがある。在宅勤務に着目されがちなリモートワークも海外出張はより大きな影響を受ける。例えば、成果主義への転換として、インドに住むインド人が東京の金融に在宅勤務することが可能になる。米国で金融に電話をかけるとインドのコールセンターにつながるのは20年以上前からなのに、日本で実現できなかった理由に言葉の壁もある。国際的な労働の利用ができなかったことも日本の生産性の低さにつながっている。

③ 中央銀行によるデジタル通貨の発行
中央銀行自身がマネーの取引データを入手できるようになる。もしこれを利用できるようになれば、データとしてのマネーの価値が非常に高まっていく。

④ データドリブン経営の加速
その重要さは知られていても、企業の帳簿作成、決算を経る必要があるなど、データをリアルタイムに入手できないのがネックだった。オープンバンキングの進むイギリスでは、コロナの緊急融資を申請してから決定までわずか60秒だったという。日本でも銀行法が改正され、オープンバンキングにより信用スコアリングの即時性と正確性が増し、貸し倒れの低下などが期待できる。

なお、全体に共通に考察範囲の広さと考察時間の長さを感じました。また、構造的な課題についていとも簡単にお話をされている点も印象的。講演終了後の質疑応答も活発で、価値ある総会イベントでした。

野口悠紀雄様、WAFP関東の皆様、貴重なお話をありがとうございました。
(法人会員 生活経済研究所レジスタードマーク長野)

第21回総会開催報告

WAFP関東第21回総会を5月22日(金)に開催いたしました。

新型コロナの影響もあり、今回の総会はオンラインで開催いたしました。
初めての試みでしたが、総会参加人数は計46人(正会員42名、法人会員4名)となり、首都圏だけでなく地方の方にも参加していただきました。皆さま、ありがとうございました。

2020年度、WAFP関東では以下の2つの点を重点的に行っていきたいと思っております。

1.より実践的な情報提供、サポートを強化していく

今までも様々なイベントを行ってきましたが、今後は知識のインプットだけでなく、さらに会員の皆さまの仕事に役立つ情報提供を強化していきたいと思っております。

そこで、会員の皆さまにお願いがあります。
皆さまがどのような情報を求めているのか、ぜひご意見を聞かせていただきたいのです。

直接私を含め、理事にご連絡を頂いても構いません。
HPの問合せフォームからご連絡を頂いても構いません。
様々なご意見をいただきながら、できるだけ要望を取り入れながら対応していきたいと思っております。

2.新しいことにチャレンジする

アフターコロナの世界は仕事のスタイルも大きく変わっていくと思います。また、新しいツールや技術もどんどんと出てきています。その中で、便利だと思われるものを積極的に取り入れていきたいと思っております。

便利だと思われるものをWAFP関東で使ってみる。
そして、それが良いと思えば、ご自身のビジネスでもぜひ利用していただければと思います。

また、SNSなどを活用し、会員同士が交流できる場所を作っていきたいと考えております。
外部への情報発信なども様々なツールを使いながら、積極的に展開していく予定です。

不確実性が高まる中、FPの役割は広がっていくでしょう。

このような中で、私たちFPがどのように世の中に貢献できるのか、ということを模索しながら、WAFP関東の活動を盛り上げていきたいと思っております。
ただ、そのためには会員の皆さまのご協力が必要です。
どうぞ一緒に、WAFP関東の活動を盛り上げていきましょう!

なお、20周年記念イベントについては、今後の状態次第ですが、秋頃の開催を目指しております。
詳細が決まりましたら、またご連絡いたします。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

会長 工藤清美

【重要】第21回WAFP関東総会&20周年記念イベント&名刺交換会 総会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Zoomにて総会を行うことにいたしました。

イベントと名刺交換会につきましては、延期とさせていただきます。

日程:5月22日(金)
(総 会)14時30分~(14時20分Zoom配信開始)
(20周年記念イベント)延期
(名刺交換会)延期

総会のZoomでの参加方法につきましては、追って臨時メール、お知らせメールでお知らせいたします。

今年はWAFP関東の20周年にあたる年であり、盛大に記念イベントを開催予定でしたが、残念ながら延期させていただくことになってしまいました。新たな日程につきましては、状況を見つつ決めていきたいと考えております。日程が決まり次第皆様にお知らせいたしますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

詳しくはこちら>>

第20回総会が終了しました 勉強会

日時:2019年5月22日(水)
場所:アイビーホール青学会館

WAFPに入会して2ヶ月、初めて参加した総会でした。
FP業界で大活躍の大先輩のオーラに触れ圧倒される一方で、理事をはじめ関わっている皆さまのWAFPに対する真摯で熱い想いが伝わってきて背筋が伸びる思いがいたしました。
今後、勉強会やラボはじめ、少しずつですが1メンバーとして楽しんで参加させていただきたいと思います。(岡田のりか)
詳しくはこちら>>

第20回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第20回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

日時:2019年5月22日(水)
場所:アイビーホール青学会館
・14時30分~15時40分 第20回総会(WAFP関東正会員・賛助会員対象)
・16時00分~17時30分 総会イベント講演
総会イベントテーマ:「ストレスフリーにする消化力~情報過多時代を元気に生き抜く~」
講師:西脇 俊二氏(ハタイクリニック院長)
・18時00分~20時00分 名刺交換会

総会

WAFPに入会して2ヶ月、初めて参加した総会でした。
FP業界で大活躍の大先輩のオーラに触れ圧倒される一方で、理事をはじめ関わっている皆さまのWAFPに対する真摯で熱い想いが伝わってきて背筋が伸びる思いがいたしました。
今後、勉強会やラボはじめ、少しずつですが1メンバーとして楽しんで参加させていただきたいと思います。(岡田のりか)



「ストレスフリーにする消化力〜情報過多時代を元気に生き抜く」

心身を健康に保ち、元気に活動していくため、いかに消化力が大事かということが大変よく理解できました。

それと同時に、自身の食生活を反省し、見直す良い機会となりました。食べ物も情報も飽和しているこの時代に、どちらも取り込みすぎてしまいがちですが、きちんと消化・吸収・排泄していかないと、未消化物が蓄積し様々な不調の原因となるという話は、とても腑に落ちました。

具体的に消化力の上がる食べ方を教えていただいたので、すぐに実践していきたいと思います。また後半には、人間関係についてのお話もありました。
「自己重要感」を満たす、というお話では、まず【相手の自己重要感を満たすこと】、【自分にも他人にも期待しないこと】という言葉がとても印象に残りました。

良い仕事をしていく上で、心身の状態を良い状態に保つことは大事だとわかっていても 、忙しいと置き去りになりやすい部分でもあります 。

定期的に自分の消化力をチェックする習慣をつけていきたいと強く感じました。(山本 美紀)



名刺交換会

WAFP関東の名刺交換会に初めて参加させていただきました。
初めての参加にもかかわらず、皆さま温かく迎え入れてくださり、たくさんの方とご挨拶させていただきました。
美味しいお食事と華やかな雰囲気の中で、FPの先生方はもちろん、金融業界多方面でご活躍の方、法人の方などと楽しく交流させていただき、最新情報を学んだり、意見交換をしたりと、大変有意義な時間となりました。
この様な貴重な会に参加させていただき、ネットワーク作りにも大変役立ちました。
次回もぜひ参加したいです。
ありがとうございました。
(橋詰広美)


●第20回WAFP関東総会&総会イベント&名刺交換会 総会

総会サイトがアップされました!
第20回総会、総会イベント&名刺交換会の詳細についてご案内しています。
ぜひご覧ください!
なお、お申込みスタートは会員4月15日、一般4月18日からとなっております。

日時:2019年5月22日(水)
場所:アイビーホール青学会館
https://www.ivyhall.jp/access/

スケジュール:

14:00~    受付開始
14時30分~15時40分 第20回総会(WAFP関東正会員・賛助会員対象)
16時00分~17時30分 総会イベント講演
総会イベントテーマ:「ストレスフリーにする消化力~情報過多時代を元気に生き抜く~」
18時00分~20時00分 名刺交換会

総会イベント講師:西脇 俊二氏(ハタイクリニック院長)

詳しくはこちら>>

第19回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第19回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

日時:2018年5月17日(木)午後
場所:アイビーホール青学会館

総会

5月17日、アイビーホール青学会館にてWAFP関東の第19回総会が開催されました。

各理事から活動報告を生の声で聞く事ができる総会で改めてWAFP関東は多くの方達の想いと力で成り立っているのだと実感することができ、出席できたことを嬉しく感じました。

総会は司会の白子副会長の開会の辞と総会成立確認を皮切りにスタートしました。その後、八ツ井会長の挨拶に続き議長団が選出され総会は進みました。一般経過報告、各理事からの報告、会計報告、監査報告後は、2018年度の事業案、予算案といずれも無事承認されました。

最後に退任理事・監事の挨拶、新任理事・監事の紹介がありました。今回は4名の方が退任されることになりました。なかでもWAFP関東の立ち上げから長きにわたってご尽力いただき、ここまでのWAFP関東を作り上げてくださった安田さんの退任のご挨拶を聞きながら感謝とともに、新任理事・監事に継承されていくWAFP関東は益々発展していくだろうと感じました。

今年度も滞りなく総会は終了しました。議長団の皆さま、関係者の皆さま本当にお疲れ様でした。

(今関倫子)

第18回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第18回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

日時:2017年5月24日(水)
会場:アイビーホール青学会館

総会

5月24日、アイビーホール青学会館にてWAFP関東の第18回総会が開催されました。

私は終活ラボを通じてWAFP関東の会員になり隔月開催の心理カウンセリングラボで学んでいます。会員歴が浅く今回は2度目の総会出席でした。

副会長の白子さんの司会で始まりました。総会成立の報告と会長の挨拶に続き議長団が選出され総会は進みました。八ツ井会長の一般経過報告がありその後各理事の報告と監事による監査報告2017年度の事業案といずれも承認されました。

心理ラボの助成金もこのような経過で受けている事が分りました。退任理事・監事そして新任理事・監事の紹介と挨拶がありました。大勢の方が繋いでWAFP関東が運営され益々発展するものと感じました。

すべての日程が滞りなく終了して閉会になりました。

議長団の皆様 司会の白子さん 関係者の皆様大変お疲れ様でした。
(松尾タケ子)

総会イベント

講演:「女性編集長によるダイバーシティから生み出す新しい”価値”の創り方」
講師:浜田敬子氏(Business Insider Japan統括編集長 /AERA前編集長)

朝日新聞社、アエラのような大きな組織において積極的に女性の働き方や、仕事方法等工夫されておりとても興味深く感じました。「新聞」という過去から現在に至るまで大きな成功事例を持っている事業は、購読数減少やネット社会に大きな危機感を感じながらも事業転換や新規事業に着手するのはなかなか難しい。その中で、著名人やネット企業、既存事業を活用した浜田敬子さんの新たな取り組みは素晴らしいものだと思います。年齢、性別、他業種、、、多様な人材の活用が叫ばれている昨今、ダイバーシティの重要性はますます高まっていくでしょう。

しかし、ダイバーシティは我が国に十分浸透したとは言えないのが現状です。その上でひとりひとりの意識改革が重要になっていくだろうと思いました。私も身近なところから取り組んでいきたいと思います。

浜田敬子様、WAFPの皆様、今回は貴重なお話をありがとうございました。
(エアーズシー証券 前田迅)

名刺交換会

約30法人がご参加された第18回目の名刺交換会。WAFP関東八ツ井会長と日本FP協会専務理事の伊藤様の乾杯の音頭で幕を開けると、一斉に法人の方々と会員との名刺交換が開始されました。中央には豪勢な料理がたくさん並べられていましたが、どの方もお料理を取りに行く間もないほど積極的に名刺交換されていました。また、各テーブルからは常に笑い声が絶えなかったことも印象に残っています。

(日本FP協会専務理事 伊藤宏一様)

この名刺交換会は、普段あまり接することができない金融機関の方々やメディア関係者などと、じっくりお話をすることができる貴重な会です。

これがきっかけとなり、お仕事につながる方が多数いらっしゃるようなので、今まで参加されたことのない方や迷っている方はぜひ足を運ばれると良いと思います。

私自身も初めての参加でしたが、楽しく有意義な時間を過ごすことができました。関係者の皆様に深く感謝いたします。
(小澤美奈子)

第17回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第17回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

日時:2016年5月18日(水)
会場:アイビーホール青学会館

総会

IMG_20160518_1503065月18日、アイビーホール青学会館にてWAFP関東の第17回総会が開催されました。私は1年間WAFP関東の活動に参加できませんでしたので、せめて総会だけでもと思い参加しました。

早めに着いたので理事の方達のチームワーク良く着々と総会の準備をしている様子を見ることができました。先輩から後輩へとWAFP関東が脈々と繋がっていることを実感しましたし、若い会員から大変刺激を受けました。

総会は安田会長からの天気の良い日に開催できて良かったとの挨拶から始まりました。ビジネスマッチング、Facebookページの開設、時代の変化に即したテーマの勉強会、活発なラボ活動など、各委員会の報告・活動案がありました。会計報告、予算案も承認され無事総会は終了しました。安田会長をはじめ退任理事の皆様お疲れ様でした。新しい理事のもとでWAFP関東が益々発展することを予感し、総会に出席できて良かった1日でした。 (中田実千代)

総会イベント

講演:お金の不安から自由になる!新しい選択肢
講師:有川真由美氏 (作家・写真家)

IMG_20160518_163946

FPとして各々の会員が確固たるキャリアを持ったWAFP関東。たとえば会員に「最終的に何をしたいのか」を問うと、「お金の不安から自由になる選択肢を提供したい」という声が多いのではないでしょうか。その「お金の不安」を取り除くために、節約術があり、生命保険や証券の活用があり、ライフプランの組み立てがある。今回の講演、話す有川さんは作家・写真家として、聞く参加者はFPとして、同じゴールを目指して考える素敵な時間となりました。

有川さんの提言は7つにまとめられていました。たとえば「お金を持つより仕事を持て!60歳で月10万円稼げる女になろう」や「競争で勝つことではなく、幸せになることに軸をおいて」では、不安をなくすために不可欠な「前進力」を持つための心持ちが伝えられました。でも、同時に聴講者には「いったい誰を目標とすればいいの?」という不安が。お金の不安を取り除くために、新たな生き方を模索する不安。「ロールモデルはいなくていい。自分がパイオニアになろう」という有川さんのメッセージが、ずしんと心に響きます。

講演のラストは、有川さんが現在居住される鹿児島のお住いの写真。地元の人と作り上げる素敵なコミュニティには、お金にしても幸せになることにしても、不安を取り除く一番の特効薬は、「人との繋がり」なんだとと思える写真が、聴講者の心を捉えました。(工藤崇)

名刺交換会

IMG_20160518_181622WAFP関東の名刺交換会は、法人会員になる前を含めると6回目の参加になります。毎回、会場は華やかで熱気に包まれており、美味しい食事と楽しい会話で、あっという間の二時間です。新しく会員になられた先生や普段なかなかお会いできない先生とお会いすることができ、さらに色々なご意見や情報を頂戴できる貴重な機会でもあるので、毎年大変楽しみにしております。

以前は、名刺交換会には、女性が多かったように記憶しておりますが、年々男性の方も増えているように感じます。テレビや新聞等に出演されていたり、書籍出版されているFPの先生や多方面でご活躍の先生、FP以外にも金融業界等でご活躍されている方々が一同に会する唯一の会ですので、ネットワーク作りをされたい方には欠かせないイベントともいえるかと思います。これからも益々の発展を期待しております。(チューリッヒ生命・中本三千香)

IMG_20160518_181129

日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

新旧理事

新旧理事のみなさま

第16回総会/総会イベント/名刺交換会開催報告

第16回総会&総会イベント&名刺交換会開催報告

日時:2015年5月21日(木)
会場:アイビーホール青学会館

総会

5月21日、アイビーホール青学会館にて、第16回WAFP関東総会が開催されました。
最初に八ツ井副会長より総会成立の報告と議長団選出がありました。
その後、安田会長はじめ飯村事務局長、中島広報委員長、氏家研修委員長、矢澤
会員交流委員長、白子会計長、宮里・柳澤監事より、2014年度の活動報告と2015
年度の事業案の発表が行われ、出席者による大きな拍手で承認がされました。
ホームページへのアクセス数・ラボ数・法人会員数・勉強会参加者数、どれも増加し
ており、WAFP関東の益々の発展が期待されます。
最後に、今年でご退任されるお二方からご挨拶がありました。いつも気持ちを込めて
心を込めてご対応下さった飯村事務局長、「WAFPは参加してこそ意義がある」とい
う言葉をくださった鈴木副会長、お疲れ様でした。ありがとうございました。
(中垣香代子)

総会2015-2

総会イベント

講演:現状のワークスタイルをステップアップするコツ
講師:佐藤 伝氏 (ひとりビジネスと行動習慣の専門家)

DVDの紹介の後、「伝ちゃん」の呼び声で登壇された佐藤伝さん。
「呼び声を掛けかけた人・かけなかった人でメンタルがわかる」とのコメントにいきなり
ドキッとしたところから講演会は始まりました。
キャッシュポイントの作り方を学ぶ前に、まずお金を好きになることが大切とのことで
一万円札の絵を裏表書きました。恥ずかしながら私自身まったくと言っていい程書けず、
裏に鳳凰がいることすら知りませんでした。ところが資産家は細かなところまで覚えている
とのこと。 またお金を支払う時には「いってらっしゃい」手元に来たときには「いらっしゃい」
という 気持ちを持つとのことも印象深く、それ以来実践しています。
本題のキャッシュポイントの確認では、自分のためにスタートして誰かのためにゴールする
という 言葉が印象的で、マトリックスを埋めていくとそれぞれのキャッシュポイントが結び
ついていく 発想に新鮮な驚きを感じました。
さわやかなズーズーしさ(さわズー)、幸せは取り放題で分け放題など、とにかくメンタル
ブロックを はずし、マインドを開放して前向きに思考する習慣に身を置くことが大事と、
頭ではなく心で感じた 時間でした。 貴重なお話をありがとうございました。(平澤朋樹)

総会2015-3

名刺交換会

WAFPに入会して初めての名刺交換会に出席しました。開始早々、会員、賛助会員の方々の熱意に満ち
かつリラックスした、アットホームな雰囲気に包まれ安心しました。
資格は取ったけれどもどういう風に活かしたら良いのか分からず、ひとりで参加する不安もありましたが
そんな気持ちを共有し励ましてくれる仲間や先輩に囲まれていると実感しホッとしました。
また、裏方のちょっとしたお手伝いの中で、先輩方のやり方を勉強させていただけて、不安な気持ちを
少しずつ解消することができました。
普段なかなかゆっくりお話できることのない企業の方々とお話出来たことで、求められるニーズも分かり
こちらからの要望もお話しでき、これから勉強するきっかけが掴めました。
人から人への繋がりを強く感じ、自分の知っている世界以外の人とお話しをすることで、見識が広がった
気がします。有意義で楽しい時間を過ごさせていただきました。(岩上舞子)

総会2015-4

日本ファイナンシャルプランナーズ協会理事長・白根壽晴様の祝辞

総会2015-1

新旧理事のみなさま