SDGs研究セミナー「子ども食堂のいま」

タイトル: SDGs研究セミナー「子ども食堂のいま」
講師:近藤博子氏
主催者:一般社団法人ウーマンライフパートナー
日時:2月1日(月)14時00分 〜 16時00分
場所:オンライン開催
参加費: 3000円

■内容
子ども食堂からみえる子ども達の現状から、私達に何ができるのか考えよう!

講師の近藤さんは、こども食堂の運営をする中で、子ども食堂にに集まってくるこどもたちが生きる力を身につけるために必要な、大人との関わりの必要性を痛感しているとおっしゃっていました。今回のセミナーでは金銭教育を含めた生活の基礎力を身に付ける上で、FPをはじめとする専門家が一緒にできることは何かを考えていきたいと思います。

■申込方法
一般社団法人ウーマンライフパートナー
https://wlp.or.jp/event/

■近藤博子氏 プロフィール
気まぐれ八百屋 だんだん 店主
1959年生まれ
歯科衛生士のかたわら、有機野菜や自然食品を扱う八百屋「気まぐれ八百屋 だんだん」を営む。2012年より全国に先駆けて、子どもがひとりでも安心して食べに来られる「こども食堂」を始めた。第47回、社会貢献者表彰(人々や社会のためにつくされた方に贈られる)を受賞。

著書/論文
『地域で子どもを支える「こども食堂」』
『こどもの居場所を作り、孤立を防ぐ「こども食堂」第1号店からの発信』
『食からこども・地域を支える 人がつながる地域の居場所「こども食堂」』