【「防災の日」にちなみ「“地震・防災”に関するアンケート調査」を実施しました】

【「貯蓄の日」にちなんで「“貯蓄と保険”に関するアンケート調査」を実施しました】

毎年10月17日は「貯蓄の日」。
収穫に感謝するお祭りである「神嘗祭」にちなみ、「勤労の収穫物であるお金を無駄遣いせず大切にしよう」という意味を込めて、1952年に日本銀行によって制定されました。

アンケートでは、「現在の貯蓄状況で将来の生活に不安を感じる」という方は全体の7割超にのぼりました。そのほか、世帯の貯蓄額、最終的な目標額、保険の見直し状況についても尋ねています。
詳しくは下記よりご覧ください。

▼「“貯蓄と保険”に関するアンケート調査を実施」プレスリリース(2021年10月14日発表)
https://www.i-sedai.com/pdf/PressRelease211014.pdf