2020年10月29日開催:FPのための心理学 ニューロロジカルレベル

■タイトル
FPのための心理学~ニューロロジカルレベル~

■参加人数
11 名

■報告内容
今回も、株式会社東京・ビジネス・ラボラトリー 代表取締役 朝妻秀子氏を講師にお迎えし、ニューロロジカルレベル(NLPより)について、例をあげながらお話いただきました。

人が意識を向けるレベルには、環境、行動、能力、信念・価値観、自己意識、スピリチュアルの6つがあり、どのレベルに気持ちがあるかによって、相手が話す内容や言葉に影響します。

FPとしては、これを活用して、お客様の気持ちがどのレベルにあるかを理解することによって、言葉の奥に隠れた相手の本当の気持ちや物事をとらえることが出来そうです。

また、FP業務だけでなく、家庭、会社、交友関係など、すべての人間関係においても活用できる知識です。

後半では、参加者の近況を共有しながら、それぞれの問題解決策などのアドバイスもいただきました。

全体を通し、分かりやすく、気さくにお話いただき、これからの仕事や人間関係に役立つ勉強会でした。
(髙橋正美)