2020年8月24日開催: 相談者の目的を達するための心理学

■タイトル
相談者の目的を達するための心理学

■参加人数
13 名

■報告内容
本日は、「相談者の目的を達成してもらう」ための、「目的の明確化」について学びました。
今回もオンラインの勉強会となりましたが、朝妻先生の講義はもちろん、参加者からの質問や体験談も飛び交い、あっという間の3時間でした。

朝妻先生から、9つの質問で顧客の目標を明らかにしていくステップが説明されました。顧客に目標や望みを聞いても、ぼんやりとした返答しか返ってこないことも多いものです。その返答に対して質問を重ねながら、顧客自身が実感できる形で、目標や目標達成の具体的な計画、目標のために起きる不都合なこと、目標達成のために役立つことなどを明らかにしていくのです。

オンライン開催になってから心理カウンセリングラボに参加できるようになり、私は
今回が3回目でした。お客様でも友人でも家族でも、「わかり合う」ことは難しいことも多いですが、心理学の手法や切り口を知ることで、「わかり合う」ためのツールが増えていくようで、うれしく思っています。

大林香世