2016年2月21日 デトックス&ファスティング(断食)で資産形成 ~ 健康が人生の質を変える ~

2016年2月  資産形成ラボ活動報告

テーマ:デトックス&ファスティング(断食)で資産形成 ~ 健康が人生の質を変える ~
講師:菊永恵妃氏
企画:江原美智子
日時:2月21日(日)10:00~12:00
場所:日本橋公会堂(第二和室5号和室)
参加者:9名
記録:小野玲子0221

健康であることが、資産形成していくうえで重要ということで、今健康法で注目されているデトックス(解毒)&ファスティング(断食)について、菊永氏から講義をしていただいた。菊永氏は「かんたん1日1食」船瀬俊介著にデトックス(解毒)&ファスティング(断食)で成功例として紹介されている、体験者である。

日常生活の中で毒素は体内にたまるが、便75%、尿20%、汗3%、爪1%、髪1%の割合で排出されている。体内に滞ることなく、毒が出ていく生活環境づくりを心掛けなければならない。

確かに昭和半ばまでは栄養不足による病気があったが、今の日本人は食べすぎによる病気を作っている。代謝を高めるために食べることを休み、自然治癒力を増していくというのがファスティング(断食)の考え方である。体に負担のない断食のためにはサポートを受けた方がいい。

いつまでも若々しく健康で、いい人生を歩みたいものだ。