2018年7月19日(木)相談者の悩みを読み解く「マインド・フルネス(量子力学)」

講師:朝妻秀子氏(心理カウンセラー、東京・ビジネス・ラボラトリー代表取締役)
日時:7月19日(木)14時00分~17時00分
場所:東京ビジネスカウンセラー学院・東京本校
東京都中央区京橋1-3-2モリイチビル4F

今回は「脳科学とマインドフルネス」を学びました。
ストレスの原因となる思い込みや思考のとらわれから心の落ち着きを取り戻す方法や、
マインドフルネスを行うことで集中力が増したり脳の老化を遅らせることの実証について学びました。
FP相談はお金の使い方や、ご家族の中での金銭的なことにまつわるトラブルなど、相談者のストレスに触れることがあります。この「脳科学とマインドフルネス」を知ることで脳は確実にバージョンアップするということが分かりました。
脳の神経経路は生きている限り発達し続けていくことが証明されているので、老化に対抗できたり、ストレス緩和がいつでも可能だと知ることができました。
マインドフルネスを行い続けることが自分の脳の発達に役立つだけでなく、そのことが、ストレスをためずにお客様の相談に向かえることを改めて学べました。
これからも脳科学や心理学の分野が学べる、心理ラボでの勉強は続けたいですね。(記 神部)