2014年4月20日 あなたのラストプランは大丈夫?

2014年4月  資産形成ラボ活動報告

テーマ:あなたのラストプランは大丈夫?

日 時:4月20日(日)10:00~12:00
場 所:日本橋社会教育館(第3洋室)
講 師:三谷ますみさん
参加者:三谷、小野、小泉、江原
記 録:江原

●お葬式

最近は、お葬式は簡略化の傾向がある。お通夜と葬儀を一緒にすますワンディセレモニーという方法や、そもそもお葬式を行わない場合も増えている。

 家族だけで葬儀を行う家族葬が増えている。一親等の家族のみで葬儀を行う場合、葬儀に参加できない親族は心のけじめがつかないことがある。反面家族はゆっくりと静かに見送りできるというメリットがある。

●死後の手続き

世帯主の場合、戸籍や公共料金全ての名義変更。世帯主でない場合も、健康保険証等の証書類の返却・解約、社会保険や国民健康保険へ葬儀費用の申請等が必要になる。

生前に「原戸籍」を取っておくと、預貯金の名義変更の際に、遺族の負担が減っていい。

 ●お墓について

お墓をこれから購入する場合は、永代使用料が必要。公的な所は安いが、高い所は1000万円以上する場合もある。その後毎年の維持費が必要。

田舎にあるお墓を都会に移す改葬が増えているが、その場合骨壷一個当たり(?)3050万円が必要となり負担が大きい。

 ●感想

お葬式やお墓にまつわる色々な話を聞き有意義だった。出席者の経験談も興味深かった。