第68回勉強会の開催報告

令和元年12月5日(木)9時45分〜11時45分
会場:東京ウィメンズプラザ
タイトル: キャッシュレス決済!日々進化する情報とどうつきあうか?

今回は日経新聞などでもコラムを書かれているクレカ&キャッシュレスのエキスパート、菊地崇仁氏を講師に迎え、最新情報を取り入れながら、FPとして日々進化するキャッシュレス決済との付き合い方を考える勉強会でした。

令和元年10月の消費税率アップと同時に、キャッシュレス決済も本格化し、あらたな決済方法も次々と生まれ、情報が日々更新されています。

国からの還元も令和2年の6月まではあることで使用者も増えており、より身近なものとなっています。

様々なキャッシュレス決済が出ている中、お客様に聞かれたときに最低限お伝えしないといけない知識やこれからの動向などをを丁寧に解説していただきました。

勉強会の中ではFPがお客様から個別相談時に実際にいただいている具体的な質問が多数上がりましたが、全て親身に答えていただき、どの質疑応答も会場にいた多くのFPの役に立つものであった様子でした。

7月にはオリンピックが開催されインバウンドへの期待なども高まる中、現金とキャッシュレス両方の利点と欠点を具体的に知ることができるとても充実した2時間の勉強会でした。


執筆者:神部朋子