2012年11月9日 「問題を解決するためのコミュニケーション~Iメッセージ&反映的な聴き方~」

2012年12月 第3回 心理カウンセリングラボ活動報告

テーマ :「問題を解決するためのコミュニケーション~Iメッセージ&反映的な聴き方~」 
開催日時:2012年11月9日(金)13:00~16:00
 会 場 :東京ビジネスカウンセラー学院 会議室 
講 師 :朝妻秀子氏(株式会社東京・ビジネス・ラボラトリー 代表取締役社長)
 参加者 :4名 

相手とのコミュニケーションでどちらかが問題を抱えているとき、その問題が「自分」のもの なのか「相手」のものなのかを見極めて、それに応じた対応をすることで、スムーズな コミュニケーションを取ることができます。自分が問題を抱えている場合に利用したい手法は 「Iメッセージ」で、相手が問題を抱えている場合に利用したい手法が「反映的な応答」です。 どちらも講義後すぐに使いたい、大事なコミュニケーションの手法でした。 このような内容は、心理学を勉強する場でないと得られない情報です。また、講義の合間には 参加者が自然と自らの抱える問題を話せる場があり、講師の朝妻先生に解決の糸口を見つけて もらえるというのも、この心理カウンセリングラボならではのこと。講義の内容は、すぐにでも 実践したい内容ばかりで、その上、身の上相談(?)までしてもらえるので、オススメです。 (報告 前佛朋子)